とこなめ陶の森 資料館・陶芸研究所・研修工房

  • とこなめ陶の森の研修風景
  • とこなめ陶の森の研究所外観
  • とこなめ陶の森の展示室の様子
  • とこなめ陶の森の資料館外観
  • とこなめ陶の森の研修工房外観
  • とこなめ陶の森の展示室の様子
  • とこなめ陶の森 とこなめ市の風景
  • とこなめ陶の森 周囲の散策コース風景

【とこなめ陶の森 陶芸研究所 臨時休所のお知らせ】

とこなめ陶の森 陶芸研究所

とこなめ陶の森 陶芸研究所は、平成28年10月で開所55周年を迎え、その記念として、特別企画展などを開催します。
そこで、記念事業に向けて、気持ち良く、お客様をお迎えするため、陶芸研究所内ロビーの壁面塗装の塗り直しを行いますので、以下の日程で陶芸研究所を休所します。
なお、隣接する、とこなめ陶の森 資料館は通常どおり開館しています。

期間:平成28年8月23日(火)~28日(日)

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

【問合せ】とこなめ陶の森 陶芸研究所 電話0569-35-3970

とこなめ陶の森とは?

とこなめ陶の森は、平成24年4月1日から、新たに資料館、陶芸研究所、研修工房の3施設でスタートし、 焼き物文化の創造と発信の地、陶業・陶芸の研究・研修の拠点、また常滑焼の振興と伝承の地として一体的に設立しました。

とこなめ陶の森 資料館外観

とこなめ陶の森 資料館

資料館は、国指定重要有形民俗文化財をはじめ、平安時代末期から続く常滑焼の窯業に関する貴重な資料を数多く収蔵し、展示しています。

とこなめ陶の森 陶芸研究所外観

とこなめ陶の森 陶芸研究所

陶芸研究所は、平安時代末期から現代までの常滑焼などを展示しています。
建物は、古い茶室の研究をした建築家・故堀口捨己氏の設計によるものです。

とこなめ陶の森 研修工房外観

とこなめ陶の森 研修工房

研修工房は、作陶家を志し腕を磨く研修生たちの作陶風景を見学していただけます。


とこなめ陶の森からのお知らせ

とこなめ陶の森の研修生募集

とこなめ陶の森の研修生募集

陶業・陶芸を志す若い人たちのための研修制度を行っています。募集要項や研修設備の紹介をしています。

とこなめ陶の森のご利用案内・アクセス

とこなめ陶の森のご利用案内・アクセス

開館時間・休館日・交通アクセスのご案内です。

とこなめ陶の森コラム 常滑を詠む

とこなめ陶の森コラム 常滑を詠む

平安時代末期から続く焼物のまち「常滑」を様々な視点から発信します。

とこなめ陶の森周囲の散策コース

とこなめ陶の森周囲の散策コース

とこなめ陶の森 陶芸研究所付近に広がる遊歩道で気軽にまわれる散策コースです。

とこなめ陶の森のInstagram もっと見る