とこなめ陶の森 資料館・陶芸研究所・研修工房

とこなめ陶の森 資料館

とこなめ陶の森 資料館のご利用案内

住所:
〒479-0821
愛知県常滑市瀬木町4丁目203番地

TEL:0569-34-5290

FAX:0569-34-6979

開館時間: 9:00〜17:00

休館日:
月曜日(祝日の場合翌日)・年末年始

入場料: 無料

E-mail:
tounomori@city.tokoname.lg.jp

企画展について

開催中の企画展

企画展 重要文化財「仏涅槃図」と中村家文書展
令和2年1月11日(土)から2月9日(日)


国指定重要文化財「仏涅槃図」は大野佐治氏にゆかりのある金蓮寺に伝わった貴重な仏画です。
中国の宋の時代に描かれたもので、釈迦が入滅する様子を描いています。
大野にあった中村権右衛門家は、尾張藩の船奉行千賀志摩守の下で、知多地域の東西海岸全域の船舶を管理する「廻船惣庄屋」と呼ばれる仕事をしていました。中村家文書は大野のみならず、知多の廻船の歴史を知る上で大変貴重な史料です。
今回の企画展では文化財指定を受けている文書や絵画を含め、約40点を展示します。

「廻船惣庄屋中村家の役割と盛衰 ~ルーツ探求からみえる歴史のおもしろさ~」

千賀志摩守から中村家にあてた船役銀に関する書付
千賀志摩守から中村家にあてた船役銀に関する書付

講師:
千賀哲郎
日時:
令和2年1月26日(日)午前10時~11時30分
会場:
資料館 2階 講座室

過去の企画展

平成31年度-令和元年度

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

ページのTOPへ

とこなめ陶の森のInstagram もっと見る